柴 と 生 活 osanponape.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

* 柴犬母娘と暮らした毎日 * 


by nui
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

結局は ななさん


いやはや。

あんこの足(爪)は思ったよりも重症でした。
(病院に行った)
やはり 歩いて行ける距離に動物病院がないのは・・・
カート(乳母車みたいの)買うかな。

さっきも散歩後 足を洗って、怪我の手当てをして
お次のななさんの足を洗い、部屋に行ったら床が血だらけ!
なんでなのー!?と あんこを抱っこして
患部をそっと押さえて薬を縫って
抱っこしたまま床を拭いて。
その間 なぜか喜び邪魔をしまくる ななさん・・・

あんこは我慢強くて あまり騒がないので
目薬も 怪我の手当ても 大変じゃないのに
大変にしてるのは ななさんっていう・・・^^;



外が暗くなったので シャッターを閉め
犬を踏まないようにしなくては、と 目を凝らしながら
電気のスイッチ方向へと歩く途中
足元に 犬らしきものが見えた。
人間の足元の、次の1歩にすっと来て動かないななさんか!?
と思い (いつもそうなのです)
「どーいて!どいてっ!」と 言い続けたが どかない(怒)
「ったく も~~~っ」と目を凝らすと 
それは ななさんに転がされたゴミ箱だった。
「なんで 犬の胴体くらいの太さなんだよっ!」と 
ゴミ箱に毒づいたあとで大笑い。
ゴミ箱を叱り続ける自分。情けなさすぎる。
[PR]
by manatsu819 | 2015-02-09 19:00 | *病院・病気・怪我 | Comments(0)